ルックアップ

HOME > 風神レポート > ルックアップ

風神ルックアップとは

風神ルックアップは、風神レポートでデザインした帳票を印刷するための運用ツールです。
CSVデータを利用したオンデマンド帳票なので、利用者のシステムはCSVファイル出力さえできればOKです!

パッケージや汎用機の帳票をカスタマイズする場合、プログラムを変更するという一般的な方法では、コストが増える一方です。しかし、風神ルックアップなら、CSVさえ出力できればいいので、帳票カスタマイズなのに低コスト!しかも、ノンプログラミング!!だから、パッケージや汎用機からの帳票出力に最適です。BIツールで収集したデータの帳票化にも使えます!

特長1 CSVデータをノンプログラミングで印刷

風神レポートでは、指定したフォームファイルとCSVデータを合成して帳票イメージを作成します。
他の運用ツールでは、フォームファイルとCSVデータの指定はプログラミングで記載する必要があります。
しかし、ルックアップにはその機能が備わっています。
印刷するためのプログラムを別途組む必要が無く、その分、システム構築にかかるコストを削減できます。

特長2 フォームとデータを選んで印刷できる

  • 手動で選択:風神ルックアップの画面上のリストから選択
    印刷前に帳票イメージを確認したい場合、フォームとデータの組み合わせがたくさんある場合に有効です。
  • 自動で選択:監視フォルダー機能、JOB登録機能
    予め決めておいたフォームとデータの組み合わせで全自動で手間無く印刷したい場合に有効です。

運用例(ルックアップ)

運用例は3タイプから選べます。

  • 【運用例A】監視フォルダー機能を使用
    制限・監視フォルダー数:1フォルダーのみ。1回の起動で処理できるCSVファイル数:100CSV
  • 【運用例B】利用者がフォームとデータを選択
  • 【運用例C】BAT処理によるプログラム連携

ルックアップ運用図

機能一覧表

機能 ルックアップ
出力方法 印刷、Excel
※Excelは手動出力のみ可能
※Excelは事前にフォームで出力設定が必要
監視フォルダー機能
監視可能フォルダー数:1フォルダ
1起動につき100CSVファイルまで
JOB登録機能
BATファイルを使用した印刷
ツインプリンティング機能