PDFモジュールタイプ

HOME > 帳票Online > PDFモジュールタイプ

PDFを作成し、ブラウザで表示する いわゆる一般的なWeb帳票 PDFモジュールタイプ

PDFタイプでは、SaaSベンダーが構築する業務クラウドサービス側で帳票イメージを合成します。
クライアントにソフトをインストールする必要が無く、帳票をタブレットやスマートフォンでも閲覧できるのが特徴です。
帳票OnlineのPDFモジュールは、帳票機能をシステムに外付けするようなイメージ。
帳票のレイアウトはWindowsAzureから配信。業務クラウドサービスではCSVデータの作成と帳票を合成する数行のソースを書くだけでOKです。システムに帳票デザインの作りこみを要求しません。

帳票Online動作流れ

  ※ご利用の際はActiveXのインストールが必要です。

PDFタイプ メリット

  • クライアントPCに何のインストールも要らない。
  • スマートフォン、タブレットなど様々な環境で帳票が閲覧できる
  • 帳票OnlineのPDF帳票は、ベンダーのシステム外にフォームファイルがあり、システムと分離できる