Excel出力機能

HOME > 風神レポート > Excel出力機能

風神のExcel出力は「帳票イメージをそのままExcelにも出力」

ありそうでなかったExcel出力方式

風神レポートのExcel出力は、全く新しい発想から生まれています。
それは単なるExcel出力ではなく、印刷イメージのままExcelに出力するということ。
Excelでテンプレートを作る必要がなく、Excel出力のためのプログラミングも不要!
風神レポートで作成した帳票が、そのままのレイアウトでExcelに出力されます。
「Excelも欲しい」という声に、コストをかけずに、わずか30秒の設定でスピーディにお応えできます。
Ver7では、独自の出力エンジンになり、さらに出力スピードがアップしました。
(Excel出力の設定方法はこちらでご覧になれます。)

帳票ができればExcelも出力できる

帳票には、変更が許されない帳票と、変更せざるを得ない帳票があります。
基幹システムの帳票には、帳票機能に特化したツールがやはり最適です。
印刷し、そのデータを改ざんすることはないというのが帳票の特色でもあるからです。
しかし、製造システムの帳票等、その都度、手元での些細な変更を必要とする帳票には、 Excelの帳票が最も使いやすいという声をよくお聞きします。

そこで、風神レポートは、それら双方のニーズにお応えしました。
帳票開発ソリューションとして、表現力多彩な帳票をデザイン・運用できるだけではなく、
更に、そこでデザインした帳票を、その印刷イメージのままExcelファイルとして出力できる機能を追加しました。

エクセル出力例

「帳票はExcelデータでも欲しい」というユーザーの声を実現

Ver6から搭載したExcel出力機能は、数ある新機能の中でも特に
ユーザーから圧倒的多数の要望があった機能です。

「Excelなら情報を追加してから印刷できる」「Excelなら自分で加工できる」
「Excelファイルは誰とでもやり取りできる」「Excelデータを保管したい」など、
帳票はExcelでも持っていたいというニーズが
風神レポートの利用者からも多く寄せられていました。

風神レポートで開発した帳票フォームを、そのままExcelファイルとして出力・印刷すれば、
「複雑なカスタマイズ帳票を、高速開発し、更にExcelファイルにする」というニーズを満たすことも可能です。

「帳票フォームの開発工数が半減した」とSIerにも好評

風神レポートは、標準機能としてExcelを出力できます。
それはオプションではなく、当たり前の機能として。

またExcel出力機能の搭載により、
前バージョンに比べてフォーム開発工数が半減します。
Excelを出力する場合、その機能が無い帳票ツールでは、
帳票用のプログラムとExcel出力用のプログラムを2つも構築する必要がありました。

帳票ツール(=風神レポート)がその機能を備えているため、帳票用のプログラムだけ構築すればOK。
フォーム作成に費やす開発工数を大幅に削減できます。

Excel出力機能は進化しています

「グラフ」も「バーコード」もExcelで出力

風神レポートVer6は2014年10月16日にマイナーバージョンアップしました。
そのマイナーバージョンアップでは、Excel出力機能も強化されました。
お客様のご意見を取り入れ、グラフやバーコードもExcelに出力できるようになりました。
出来たファイルは
 1.データを経営会議の資料として使える
 2.営業実績の月報としてそのまま提出できる
 3.PowerPointに張り付ければ、すぐさま営業資料になる など
使い道はいろいろです。出力の様子はこちらでご覧ください。

エクセル出力例

「数値書式自動設定機能」で勝手なデータの変換も解決

また、Excelに数値の書式を自動的に埋め込む機能も追加しました。
「10/10」→「10月10日」:日付に変換していた、 「1.0」→「1」:小数以下が変換していたなどの、Excel特有の変換の問題も解消しています。

Excel出力 お客様の声

風神レポートのExcel出力。一言でExcel出力といっても、なかなかピンとこないかもしれません。
しかし、営業先で行うデモンストレーションを行うと、お客様の反応は変わります。
「ちょっと複雑な製造仕様書をExcelで出力する」デモンストレーションを行った後のお客様の反応をご紹介します。

「そこまでできるの?」~風神レポート1本だけで全部出力~

◇「位置が帳票のイメージのまま出るソフトなんて知らない」
◇「グラフ、画像、バーコードまで出てくる!」
◇「これ1本だけで出せるの?アドオンツール無しでバーコードも!?」
◇「テンプレートはいらないんだ!」

風神レポートでは、 プログラミングやテンプレート、特別なソフトなど無くても、 Excelを帳票イメージのまま出力できます。

「今のソフトとぜんぜん違う!」~プログラムなんて要りません~

◇「今使っているソフトは、プログラムを組んで色々設定しないとこんな風にはならなかった。だからすごく良い!!」

Excel出力機能自体は、今の帳票ツールにも有るそうです。しかし、お客様が、思い通りの出力結果を得るためには、
様々な、且つ複雑なプログラミングや設定が必要だったようです。「本当に、四苦八苦したんですよ。」 そう仰っていました。

「現場レベルでも加工できる!」~細かいセルがその秘密~

◇「セルが細かく区切られているから、後から加工し易くて良い!」
◇「これなら、現場は自分たちで、使い方を色々考えられるよ!」
実際に帳票を運用していくに当たり、現場での利便性の高さにも、好評価を頂きました。
例えば、現場の担当者の方が、後で加工しようとした際に、普通のツールだったらすごく苦労する、というご意見も。
一般的な帳票ツールからのExcel出力では、セルが大きく区切られていることも多いようです。
だから、位置を変更するときに型崩れしてしまって困っているということを仰っていました。

風神レポートでは、印刷イメージそのままにExcel出力されるので、利用者による帳票の2次加工も楽に行えます。